輸入ビジネスで売れるのは必然?1日で売上を底上げする4つの方法

こんにちはゆうさくです。

かなりお久しぶりの記事となりました。本日は手っ取り早く売上を上げる方法です。

古典的ですが、できてない方はかなり多いという印象です。
新しい事に挑戦するという事はとても大切な事だと思いますが、既にあるリソース(在庫)を最大限利用するという事も大切です。
手堅く利益を伸ばしたいのであれば、まずは本日お話する事を全て実践しましょう。

売上が上がるのは必然です。先に言っておくと、以下4つの方法を使い売上を向上させます。

①ビジネスレポートの活用
②商品の返品の対応
③返品商品の再販売
④ヤフーショップの活用

それではいってみましょう。

ビジネスレポートの活用

ビジネスレポートをご存知ですか?
「セラーセントラル→レポート→ビジネスレポート」と進むと確認できる、アマゾン版グーグルアナリティクスみたいなものです。(売上やクリック率、その他詳細な情報が全て分かります。)

ご存知無い人は覚えて頂きたいです、知っているけど使わないよという方も是非ポイントを押さえて利用して下さい。

(ちなみに、私は仕入れをする時は全てデータに依存して仕入れを行います。
小売から仕入れるときはモノレート等を確認して判断をしますが、卸仕入は(数十個購入する場合)ビジネスレポートを活用して仕入れ判断を行います。今回は主題と逸れるので割愛します。)

このビジネスレポートで何を確認するのでしょうか。

それは「カートボックス獲得率」の確認です。
この項目は「商品別詳細ページ 売上・トラフィック」から確認する事ができます。

セッションや他の項目もありますが、しっかりとリサーチした商品を仕入できているのであれば
最も大切なのはこの「カートボックス獲得率」です。
(逆にリサーチが不十分、新規登録の場合はセッション数が大切です。)

では、具体的にどんな事をすればすぐに売上を伸ばす事ができるのでしょうか。

結論からいうと「カートボックス獲得率が0%の商品を無くす」という方法です。
それをするには、まずはこのようにすすめて下さい。

「セラーセントラル→レポート→ビジネスレポート→商品別詳細ページ 売上・トラフィック→カートボックスを降順(昇順)にソート」

ポイントは開始日を当日の2日前にするという事です。
(例:開始日5/29 終了日5/31)
そうすると1日間のデータを確認する事ができます。

赤枠のこんな感じです。
report

在庫を持っているのにカートボックス獲得率0%の商品があればその理由を改善します。原因のほとんどは価格やポイントです。売れない在庫はただのゴミです。厳しい言い方ですが、本当にそれくらいの気持ちが必要です。

売れない在庫を売れるようにしてあげるのが私達の仕事です。
毎日24時過ぎに確認して0%の商品を無くすようにして下さい。そうすれば売上は必然と改善されます。

商品の返品の対応

アマゾンで販売をしていて避けられないのが返品です。
経験上だと返品で帰ってくる商品の8割以上は問題の無い商品です。
おそらく消費者が「やっぱいらない」という理由から文句をつけて返品しているのでしょう。
ただ、返品を0にしようというのは無理な話で、的がずれています。
それよりも返品を受けた時の対応が重要です。

あなたは返品商品をすぐに再出品していますか?
返品在庫がアマゾンにたまっていませんか?

もし溜まっているのであればすぐに返送して、再度FBA納品しましょう
本当に不良があったのであれば仕方ありませんが、どちらにしてもすぐに返送してもらって損する事はありません。意外と返品商品をアマゾン倉庫に溜めている方は多いはずです。

「FBA在庫 → 販売不可/発送不可」こちらをクリックでソートできるので、
その後、販売不可商品があればそちらをクリックすると以下の画面になります。

アマゾン返品不可在庫

ここで販売不可在庫を全て返送するの項目を選択しましょう。

henpin

ちなみに「販売不可商品の自動返送」という方法もあります。
私は自動返送は困るのでやっておりませんが、特に困らなければ設定しておくのが良いかもしれません。
具体的な設定方法はアマゾンサポートで確認してください。
販売不可在庫の自動返送/所有権の放棄について 

返品商品の再販売

FBAに入れたけど、返品などのなんらかの理由で手元に返ってきた。
そんなときに思うのが「もう捨てちゃおうかな」です。
私も幾度と無くそう考えた事があります。

ですがそこはしっかりと踏みとどまり、FBAに再投入してアマゾンとヤフオクで販売しましょう。(マルチチャネルを利用)
売上を1,000円でも上げるという事は、本来とても価値のあることです。その有り難みを忘れてはいけません。

一度売れなかったからといって捨てるのはとんでも無いことです。
私は今でもワケあり商品をしっかりヤフオクで売っています。(今はメルカリも良いかもしれませんね!)
原価だけでも回収できればよいのであればヤフオクで結構簡単に売り抜けます。
ためしに相場よりも20%安く出品してみてくださいすぐに売れますよ。

18万円程在庫を持っている商品が訳があってAmazonで売れなくなり、テンション下がりましたが、ヤフオクで出品したところ利益は少ないですがすぐに売り抜けました。
それでも合計で2万ぐらいは利益がでました。-18万+2万では+20万円の差がありますよね。

過去にもご紹介しましたがオークタウンを利用すればヤフオクは効率的に回せます。
面倒な事には変わりありませんが売上が少ないうちは販管費を引いても得になるはずなのでしっかりこなしましょう。

ヤフーショップの活用

これは変わり種なのですが、ヤフーショップは売れます。お世辞にもめちゃ売れるという事は言うことができませんが、チラホラ売れていきます。
それだけであればオススメしませんが、ヤフーショップは固定費が0円の上にFBAを利用している場合マルチチャネルを使って発送できます。つまり利用しない理由がないという訳です。

私の場合、ここのところ一日に10,000円以上の売上は立ちます。一日の利益は2500円~くらいですかね。手数料が無いので利益率はアマゾン販売よりも多少高くなります。
一日の利益が2,500円でしょぼいと言えばそれまでですが、私はそうは思いません。月間で最低6万円の利益です。それでも充分じゃないですか。

また、ちょっと知っている方であれば
「ライト出店とプロフェッショナル出店どっちが良いの」という質問がでてきます。
その回答はプロフェッショナル出店の方が良いの一択です。
なぜなら明らかに自分でカスタマイズできる範囲が大きいからです。

ですが、これは基本的に「事業主・法人」しか出店できません。

そうすると「じゃあ関係ないな」とか「副業だけどどうにかしてプロフェッショナル出店をできないか・・・」という風に考える方がでてきます。個人的に後者の方は好きですが、どちらもダメで。とりあえず今すぐにライト出店で販売を開始するというのが正解です。
売上が上がればそこから更に上を目指す方がスムーズです。

そしてショップを作るのであれば商品ページを作りこんで下さい。アマゾンと同じレベルの商品情報であれば誰も買ってくれません。買わない理由を全て消すような感覚で商品ページを作りこめば少しは売れます。

私も「ライト出店」→「プロフェッショナル出店」と進みましたがライト出店でも売ってました(ごく僅かですが)
どちらにしても固定費0円なので出店しない理由は無いです。

ヤフーショップ内のSEO?はとても攻略が簡単なように思います。必要事項をしっかりと設定するだけで普通に狙ったキーワード(市場の小さいものですが)で一番をとる事ができます。

是非お試しあれ。

ヤフーショップ開店について

まとめ

利益をだすためには、無駄を無くす事は大切です。特に返品やヤフオク販売というのは面倒ですが効果絶大です。売上がそこまで上がらないフェーズではどんどん作業をこなしましょう。その上でツールなどを使っていかに効率的にするかというのが大切です。

これらの4つの方法は何一つ目新しい事はありませんが、確実に効果のある内容です。お試し下さい。

あとがき

今日は売上を公表したいと思います。個人的にはこのように売上を公表?するのは好きではないです。
なぜなら「売上or利益」という目の前の事しか考えられない人が寄ってくるのでそういう集客はしたくない訳です。(しかもこの数字も、画像をいじればどんな風にでも偽造はできるので正直意味はないのです。)

ですが、問い合わせであまりにも数が多いので公表しようと思います。(当分しない予定です)

セラーセントラル レポート(6/1の売上)

メール(6/1に出荷された通知メール 6/1 18時~19時30分)

結局6月1日は36万円売れました。ちなみに利益率は決して良いわけではないです察して下さい。笑 昨日は32万円くらいです。
これにヤフーショップとヤフオクが微々たる金額プラスされるというところです。売上ががっつり伸びている最中です。
逆に先週なんかは在庫が切れていて売上が低い状態でした。在庫状況でかなり変動があります。

■あとがき2■

また新たに卸仕入れに進展がありました。
現在仕入れをしている卸業者から独占で商品を仕入れる事ができるようになりました。日本人から連絡があった場合は全て一度私を通してくれるそうです。これでかなり安定感がでてきましたね。

さらに新しい卸契約が取れそうです。
おそらくその単一ブランドで月間20~30万くらいの利益がでるという予想で、とっても期待しています。今後の成り行きを報告します。
6月はなかなか熱い1ヶ月になりそうですね。

少し知恵を使うだけで契約をとる事はできます。
コンサルではそのような内容を教えています。
興味のある方は是非ご連絡ください。

6月はあと2人です。埋まり次第終了です。
次回の予定はまだ決めておりません。

■あとがき3■
ついにゲットしました!デラウェアの物流経路。(個人の方です)
余計なマージンを払うことなくsalestaxが0円!最強です。
これで戦略が広がりました。○○○で販売するのが捗りまくりますねw(^^)
想像つきますか?? 私にはお花畑が見えますw(良い意味で)

ブログ更新はできてませんでしたが、しっかり働いていました 笑
6月も気合いれてガンガン売っていきます!みなさんも頑張りましょう!
それでは。

とってもシェアして欲しいです!!