欧米輸入と展示会の親和性

こんにちはゆうさくです。

さて、先日は東京でBtoBセミナーに行ってきましたが
まずはその感想をお伝えしようと思います。

遠慮なくセミナー内容書いちゃいます。
別に公開禁止をされている訳でもないし・・・。

セミナー名は一応伏せておこうと思います(^^)

 

セミナーの感想

結論から言うと
とても良いセミナーでした。

視点が新しいというか、
知りたい内容、経験談、実際のオペレーションが
多く説明に入っていたので良かったです。

ネットビジネスである以上、最先端を知る必要があって
過去の手法なんて聞いても使えない、
もしくはコモディティ化している事がほとんどなので

いわゆる業界の重鎮?と呼ばれる人たちの
セミナーに行っても
「昔はそれで良かったけど・・・。」や「いつの情報?」
というパターンが多いのは否めないです。
(勿論タメになる情報もあります!)

実際に、
ある輸入ビジネスグループのセミナーに行き、
「へー!!そうなんだ!!」と思って実践してみたら、
Amazonのシステム上できませんでしたし・・。

昔はできたかもしれませんが今できないと意味ないですよね。
というかそのグループで実践してる人いないのかなぁって思いましたw

一方、今回のスキームは今年から始めたようで、
既に結果が出ている手法なので信ぴょう性は高いです。
(一方、再現性は低そうですがww)

どんな戦略なんでしょう。

国内展示会で自社商品を売り込む

全体像を簡潔に言うと

「中国で良い商材を発見して
それを日本の展示会で取引(販売)しよう」

こんな感じです。

(展示会イメージ)

順番としては

販売商材の発見

展示会出展(東京ビックサイトなど)

展示会に来た企業と契約(コス○コ、イ○ーヨーカ堂さん~中小企業まで)

入金(契約によっては前後します)

仕入れ

納品

こんな流れです。
基本的には展示会に出展する際のサンプルだけ用意してしまえば
あとは受注後に合わせて仕入れをしていきましょうという事。

中国無在庫販売のハイリスク・ハイリターンverですよね 笑

当然展示会にくるのは業者なので必然的にBtoBになる訳です。

僕自身も東京ビックサイトなどの展示会には5回以上行っていますが
(バイヤー側で行ってます)

たしかに新規開拓はできそうです。
できそうというよりできますよ。そりゃ。
どんなブースでも人が誰も来ないなんてありえません。
(お祭りで一店舗だけお客が全くこないと同じ状況ですw)

しっかりとバイヤーさんにメリットを提示できれば
必ず成約します。これは間違いない。

で、僕が思うにこのスキームの肝は「商品選定」です。
セミナーではバックエンドの
ブース手配代理を売るため?か分かりませんが・・。

ブースの完成度の大切さについて何度もお話ししていました。

ですがブースは自分で押さえれば良いです。
もしくは、設営業者に直接見積もりをとれば
そっちの方がはるかに安いです。
(セミナー開催者サイドも、結局設営業者に委託すると言ってましたし 笑)

仲介の仲介をしてもらう必要はないと僕は考えます。
詳細:展示会のブース料金について

そして、こういう展示会は
市町村が補助金を出したりしているので
それを使えばリスクはとても小さくなります。
(一例として東京だと上限100万、かかった費用の2/3補助金 一例 )

これを言わなかったのは不親切だと思います。
(適用条件もあるし、100%通るわけでもないしスピードが落ちるので仕方ないかもしれませんが)

商品選定はどうするの??

肝である商品選定については

ざっくり言うと広州でのリサーチが良いらしいです!
理由はメーカーや工場が多いかららしいです!

残念ながら僕は中国の事は全くわかりません!笑

とりあえず、そこにいけば目新しいものが沢山あるらしく。
そこから目ぼしいものを探しましょうとなるようです。

現地仕入れ(仕入交渉)となりますが
一度は足を運んでみる価値あるなと思いましたね。
街を歩いているだけで夢が広がりそうです。

具体的なテスト販売手法

選定の方法のひとつとして
ヤフオクで売ってみるという手法が良いそうです。

ヤフオクで1円スタートして仕入れ原価を超えてくると
結構良い線いってるようですよ!

この流れはほんと面白いと思います!

ですが僕は欧米から仕入れているので
中国の情報に対して優位性が無いわけです。

で、ここからは僕がセミナーを受けて考えた展開です。
(というか元々下述の事をやりたいので参考にするため受けました。)

ゆうさくが考える展示会の使い方

最近はメーカーとの取引が増えています。

超ホットなニュースで昨日、欧米輸入であれば誰もが一度は見た事があるレベルのメーカーと契約する事ができました。

Amazon.comよりも平均4割も安く買えるので
利益率も異常値になりそうな予感がしています。笑

すぐにネットショップ作成をするのと、
重い腰を上げて楽天ショップを作成する事になりそうです。

そんなメーカーの商品などを展示会に出したいと思っています。
他にもメーカー取引している商品を合わせて5品くらい出せれば
面白いんじゃないかなぁという感じです。

仕入れが中国でなく、欧米なだけでスキームは全く変わりませんよね。

ただ、僕が行うブランドの販売は既に世界的に実績があるので
契約の勝ち取りやすさは中国ノーブランドと比較するまでも無いです。

売れてから工場と生産のやりとりをしなくても良いしトラブルは少ないはずです。
(メーカーが在庫しているので)

展示会はリスキーなようですが、いくつか商品があって、補助金を使う事ができれば
実はそんなリスキーでない気がします。

ただ、やはり良い商品を持っていないと
話にならないので、今のうちにみなさんもガツガツ商品開拓をしていきましょう!

正直、この展示会戦略は
僕には「成功」の2文字しかみえません!笑
少なくとも元はとれると思っています。

あとはどのタイミングで何を出すかですね。
来年の目標に出展関係を組み込みます!

PS

BtoBなら一回の取引がデカくて

国内業者から受注

米メーカーに発注

荷受け、状態確認

業者に納品

これで定期的に
数十万~数百万の利益

うますぎる・・・。
まさにネットビジネスでの理想

寝てても月収100万円・・・。クリック2回で月収100万円・・・。笑
はい、もちろんそんな事ある訳ないです

Amazonを通さない以上、電話対応や細かい指示の対応
納期の発生、クレーム対応と、面倒な新たな敵が複数出てきます。

ここをうまくクリアできるようにせっせと仕組み作りをやっていこうと思います。
いやー、来年が楽しみだこりゃ。

PPS

今しっかりと来年の目標を立てています。
なんで目標を立てるのはこんなに楽しいのだろうか。

今年はなかなか飛躍の年になったので
来年もライバルをぜーんぶ置いていくレベルで
同じく成長していけるよう努力します!!

目標はがっつり高く設定する予定です。
次回の記事は目標について書こうと思ってます!

それでは!

とってもシェアして欲しいです!!