輸入初心者が気をつける事

前回お伝えした内容の他にも気をつけなければならない点が
たくさんありますのでシェアします。
特にこれから輸入を始めようとしている方は参考にしてください。

 

米輸入初心者 初めての仕入れでの注意点


① 準備を整えてから輸入

とても大切です。
ほとんど全ての方が転送会社を決めてから輸入をはじめると思いますが、
MYUSであればキャンペーンで転送料30%値引きができます。
ただし、適用されるには時間がかかります。
(全くの1から準備をしようと思うと1ヶ月半は時間がかかります。)

その方法教えてくれよ!って人はお問い合わせからメール下さい
割引が適用前に始めると転送料金が 1g=1円 として、15kgくらい輸入すると15000円になります。
30%割引があれば4500円も費用を余分に払っていることになります。
割引制度を使わずに転送は絶対にやめてください。ライバルとの価格競争に勝てません。
ジリ貧になって、赤字売りになります。

② 準備を整えてから輸入

同じじゃんという声は無視します(笑)
金銭面についてです。結論から言います、資金を50万は準備してください。
むしろこれ以下であればバイトをして貯める事をお勧めします。
その方が時間対効果が優れます。

他のブログとかをみていると「少しの作業で月収100万円!!」っていうタレこみを良く見ますが、
あれは幻想です。 いや、正確にいうと可能ですが、それはお金がある人だけです。
少し計算すれば分かる話です。あまり間にうけないようにしましょう
あと、在庫を抱えないでくださいという話も良く聞きます。
はたしてそうでしょうか。私は在庫を持つことを推奨します

売上を増やすための方法を考えてみます。

輸入に参入する際に、販売率を20%、利益率を15%(両方少なめで計算します。)とすると、
10万円を仕入れたとしても、販売できるのは20000円です。利益は3000円です。
( A.仕入れ(10万)×B.販売率(20%)×C.利益率(15%)=3000円 )
一ヵ月後に手元に残るお金は23000円です。あとは8万円分の在庫ですよね。

ここから売上が増える方法をかんがえると、A.B.Cのどれかをあげる必要があります。
販売率・利益率は変数として、絶対的な基礎として「仕入れ」があります。
というか、販売率・利益率は初心者には全く分がありません。
つまり、戦える部分 「投資資金」 が唯一準備できるとこです。
在庫を持つこと、仕入れをたくさんする事が売上をあげます。

資金が少なければ、固定費(アマゾン利用料等)でジリ貧です。
結果、売りを急がなければならないので、薄利、赤字売りになります。
つまり、最初からある程度お金を投入して在庫をもたないと商売になりません。

50万の資金を準備し、1回目の転送で20万円分、2回目の転送で30万円分と
分けてみてください。
初めての仕入れはミスしがちなので、控え目の方がいいです。
ただし、ビビりすぎは送料が割高になるのでお勧めできません。
なので投入資金の40%くらいを初回の仕入れ金にすればバランス良いでしょう。

ちなみにですが、アマゾン輸入で月収100万の人の計算をしてみます。
おそらく販売率35% 利益率50% 程度になってるんじゃないでしょうか。
(かなりエリートだと思いますが)

逆算すると、在庫は571万くらい持っている計算になります。
どうですか?在庫をもつな!って無理でしょ。
ちなみに販売率を70%にすると在庫は285万です。

在庫がないと売上はありません。私は積極的に在庫を増やしていく予定です。
150万円ほどの在庫をもてると毎月の利益が安定してくるはずです。

③   準備を整えてから輸入3

⇒はい、そうです、またです笑
これが最後の準備です。そうです、アマゾンの使い方です。
FBA納品って結構やっかいだと思います。私の場合はシールの貼り方とかを
ネットでくまなく検索して、何種類もの動画をみて納品しましたので
やりなおしってのが有りませんでしたけど、ネットを見てると結構多いみたいです。

アマゾンは何万品という商品を捌いているのでイレギュラーに対応していると
いくら時間があっても足りませんからね。
みなさんもちゃんと調べてから納品してください。やり方が根本的にちがい
全部返品とかまじで寒いですよ。シール、納品書、宛先、全てしっかり確認してください。

返品は送料が無駄になる、販売までが長くなります。
納品するまでは気を緩めないでください。

とりあえずこれだけは全部動画を見てください。
それでも失敗する人は失敗すると思いますので。
そんなくだらない失敗は皆さんはしないようにしてください。
アマゾンFBAの納品の仕方 シールの貼り方

とってもシェアして欲しいです!!