輸入ビジネスにおけるリサーチの考え方

こんにちは ゆうさくです。

ここ最近ですが、リサーチがずっとできていませんでした
やはりリサーチを怠ってると売上が緩やかに下り坂となってしまいますね。へこみます。
これはまずいという事でリサーチ量を意識的に増やしました。

リサーチ

リサーチの大切さ

リサーチを増やしました。
するとですね、お宝がザックザクでてくるではないですか。
なんだか少し前よりもライバルが減ったような気がしません??わたしだけですか?
母数が減ったのか、わたしの商売の嗅覚が上がったのかわかりませんが 笑
とりあえず利益の取れる(であろう)商品が簡単に見つかるようになりました。(^^ゞ

月に3~4個程度売れている商品を主に仕入れています。
あんまり値動きが激しいと赤字になりそうで怖いですが。

ゆうさく流?輸入ビジネスにおけるリサーチ法

最近編み出した(マイブームな)効率の良いリサーチ方法で
「無在庫出品者の商品からリサーチする」というのがあります。

以下のメリットから効率が良いです。

・無在庫出品者はリサーチが命なため、商品の質が高い事が多い
・無在庫出品者だけの商品をFBAで在庫をもてばメインカートを確実に取れる

当然生きている無在庫出品者を選ぶ事がポイントです。
良い人にあたった時は本当にザックザクですよ。笑
せっかくなので有在庫で販売を行うメリットを最大限に活かしましょうね。
あと、メリットを意識しながらリサーチするのは大切だと思います。

自己流商品リサーチ方法

わたしはライバル出品者のIDで全出品商品の
「商品名、販売ランキング、URL、価格」を抽出し
一括でエクセルに出力できる術をもっています。
それをエクセルでソートを行い効率的にリサーチをしています。

みなさんにも調べて欲しいセラーがいたらご連絡下さい!^^
とか言いたところなのですが、さすがに無料でそれは無理です。
上記ファイルをつくる請負を500円とかで
やりたいくらいですが、実現は難しいような気がします。
希望者が少ない上に振込手数料とかのが高くなっちゃいますよね。笑
アフィで「~をやってくれたら」とかでも良いかもしれませんが

まぁ、そんな事はおいといて
リサーチってのは基本的にスピードの違いはあれどやってることはほとんど同じです。
なので効率を上げる事を常々考えていた方が良いです。
自己流の良いリサーチ方法が確立されればそれだけでコンサルとかできると思います。
わたしも本当に上手なリサーチをする人のコンサル受けたいですもん。

効率を上げる一助になればという思いからこのブログで
一括検索サイトとかをご紹介してきました。
過去記事→ショップリサーチは一瞬で行いましょう
みなさんも自分なりのリサーチ方法を確立して
どんどん利益の取れる商品を探していきましょう。
知りたい事があればお問い合わせくださいね。

とってもシェアして欲しいです!!