輸入ビジネスと輸出ビジネスで確定申告を・・・その相場は?

こんばんわ。ゆうさくです 輸入ビジネスや輸出ビジネスにおける確定申告や税金について いろいろ調べたので書いていきます。 以前税金については少々まとめています。 こちらも参考に

過去記事 副業の税金について!アマゾン輸入だとどうすべき? 輸入ビジネス・輸出ビジネスで最適な税理士を探す

確定申告

たくさんの税理士に相談してみた

今年で25歳ですが、もちろん生まれて初めての確定申告です。笑 具体的にどんな事をすれば良いのか。全く分かりません。 確定申告をしないとどうなるのか。 輸入ビジネスで確定申告するには何が必要なのか。 輸出ビジネスの場合はそもそも確定申告が必要なのか。 当然相場なんて分からないし、ダマされるのは。 そんな訳でいろいろな税理士さんに相談してみました。 決算の状況は人それぞれでしょうけど、参考になればと思いシェアします。 まず、みなさんが一番気になっているであろう確定申告の費用について

輸入ビジネスにおける確定申告費用

単刀直入に言います。 仕分けを全くしていない人は、15万円~20万円で 全て仕分けをしていた人なら5万~15万が妥当な金額かというところです。 当然ですが、この金額には収支内訳書の1年間分の作成代金も含まれます。 (合計で20万だと高いかなという印象です。) 仕訳けというのは、仕入れ(決済)毎にいくら使ったか、 販売毎にいくらで売れたか、という帳簿だそうです。 結構な額になりますよね。白色申告ならどうにか自分でできそうなので 時間にゆとりがある方はやって良いかもしれません。 (正直、税理士さんの話を聞いて自分でもできるかな?と思いましたw。) ただし、その場合落とし穴も待ち構えているので注意して下さい。 落とし穴というのが、確定申告の料金を節約したつもりが、 節税できず結局損をするとパターンです。 単純に時間だけ浪費する事になります。 やるなら徹底的にやりましょう。 アマゾンで本を買ってしっかりお勉強しましょう。

輸入ビジネスに強い税理士

何名かの税理士さんとお話しましたが、 やはり税理士さんの中でも得意分野が異なります。 今回の場合は、輸入ビジネスや輸出ビジネスという(貿易関係)に詳しい税理士さんが良いです。 同じ費用を払うわけなので、この分野に長けている方を選ばない理由がありませんたーだーしー・・・。なっかなかいませんよ。まじで。どうなってるんでしょう。 税理士の方は輸入ビジネスとか輸出ビジネスをしている人をターゲットにして展開すべき! ゆうさく調査した上での結論ですが、 大きな税理士事務所は昔からの顧客(企業)を相手する事が多く 新しいビジネスには強くない(あえて相手をしていない)ところが殆どのようです。 (地域柄もあるでしょうけれど) 税理士の選択は、ビジネスを行う上で言うまでもなく超大切です。 トラブル時の対応、こちらの意図が伝わるか、 目的に適った助言をしてくれるか。(特に物販の融資関係に強いとありがたいですよね。) 値段次第と言えばそうですが、値段と同じ比率くらいで 業務(業種)内容に強いというのが大切だと私は思っています。

輸入ビジネスに強い税理士さんとの出会い

出会いました。というか紹介してもらいました。 FBAを当然のようにご存知なだけでとても嬉しかったです。 アマゾンの手数料のお話とか、経費計上で失敗しやすい箇所を いろいろ聞く事ができました。 シェアしようと思い、輸入ビジネスの場合どの程度まで経費にできるかを聞きました。 おそらく輸出ビジネスの場合は経費計上の仕方が違うと思います。 (もちろん人によっても違います)

項目 経費計上%
仕入れ100%
家賃 20%
ネット 80%
書籍 100%
コンサル 100%

私の場合は上記の割合程度で経費に計上できそうとの事ですが 実際にどの程度まで計上できるかは、さらに相談でギリギリを攻めるという事でした。 上記はほんの一例ですよ。 輸入ビジネスと輸出ビジネスでも経費計上の仕方が違うとの事で やはり、そのあたりがプロフェッショナルじゃないと判断が難しいです。 利益額にもよりますが、お願いした方が支払いが税金と差し引いて少なくなるのじゃないかとも思いました。 もちろん税理士さんに支払う額も経費にできるらしいので。

税理士を選択する

今回、私は輸入ビジネスで月100万以上稼いでいる方から ご紹介を受けて知りましたが、なんと、ほぼは〇がくでやってもらえる事になりました。 (一年間分の収支内訳書の作成、確定申告代行、翌年の青色申告の申込書作成) ◯でモザイクをしているのは、一応隠すべきだと思ったので。笑 税理士さんも、紹介受付けますとの事なのでこちらでシェアします。 ほとんどのケースで相場よりも安くできるかと思います。 私の場合は、仕入れが特殊なのでとても安くしてもらえました。 紹介の割引がない場合は、他社よりも高いのですが 紹介割引があれば、価格面もかなり優位です。 なによりも輸入ビジネスに詳しいのが心強い。 とりあえず確定申告を格安でしてもらい、 ウマが合えば顧問契約というのでも良いと思います (税理士さんとしては顧問契約を結ばない場合、赤字かトントンっぽい価格です。笑) やたらに紹介するのも変な事になりそうなので このブログを見ていて、顧問税理士で困っているという方に 本当に先着で5名様だけご紹介しようと思います(終了しました)。 税理士さんの都合で増減しますが。 大丈夫です、紹介者(紹介を受ける人)に割引するという言質は取りました。笑 安くならなければ教えて下さいね。私から文句を言います。 興味のある方は下記問い合わせフォームよりご連絡下さい。 質問でも構いません。 お住まい 本名 連絡先(メールアドレス) 上記3点をお伝えください。何かしらの形でご返答します。

税理士相談

お名前
メールアドレス
お住まい
コメント

※1日たっても連絡がこない場合は、メールが受け取れていない可能性がありますので  再度ご連絡ください。 – あとがき – 多分すぐに受付終了となるかと思いますが、すみませんがご了承ください。 探せば必ずよい方は見つかります。価格も当然考慮しなければなりませんが 輸入ビジネスを発展させていこうと思っている方は 必ず輸入、輸出に強い方を味方につけておいてください。 一度税理士さんを決定すると、その後は変更しずらいです。 よくご検討ください。

過去記事 副業の税金について!アマゾン輸入だとどうすべき? 輸入ビジネス・輸出ビジネスで最適な税理士を探す

とってもシェアして欲しいです!!