絶対に輸入ビジネス初心者がやってはいけない4つのポイント

こんにちはゆうさくです。
本日は前回記事の「初心者告ぐ、輸入ビジネスの3つのメリット」を更新しました。

過去記事→「初心者告ぐ、輸入ビジネスの3つのメリット」

初心者の方は今回の記事についても読んでいってください。
このビジネスを始めようと悩んでいる方の判断基準となればと思います。

輸入ビジネス気をつける事

輸入ビジネス初心者が絶対やってはいけない4つのポイント

まずは先に4つとは何かまとめます。

① 資金0ではじめる
② リスクを過剰に恐れる・リスクをとらない
③ 法・規制についての勉強をしない
④ 販売・財務管理をしない

それではそれぞれについて説明をしていこうと思います。

① 資金0ではじめる

商品販売ページ(LP)で資金0から!◯◯万円!というのを見ますが
それは幅広いユーザーに(お金持って無い人にも)商品を売りたいだけで、
全くその人の事を考えていません。

結論から言います。資金は必要です。
少なくても30万円は運用できる準備をしましょう。(月利5万~10万)
100万以上を運用できれば心強いです。(月利15万~30万)
後ろの月利は上記金額を初心者が正しく運用できた時の目安です。

ちなみに1,000万円あれば余裕で月利100万を「誰でも」越えられます。
いや、本当に。資金のある方は本当に羨ましいです。

② リスクを過剰に恐れる・リスクをとらない

初心者にはここを真剣に考えてもらいたいと思っています。
ビジネスを始めるというのにリスクを取りたがらない人が本当に多いのです。
損をするのが怖いってのは分かります。
でも損をするか得をするかは実際に試してみないと誰にも分かりません。
収益はリスクと比例しており、高収益を得るには相応の
高リスクを背負う必要があります。
ビジネスを基本です。

なので皆さんにはある程度リスクを取って欲しいのです。

ただこれだけは勘違いしないで欲しいのが、
取り返しのつかないリスクは回避しましょう

例えば、資金が30万しか無いのに
売れる安い商品があるからといって25万円分買うとかですね。
何かイレギュラーが発生して失敗した時に修正ができないのでやめてください。
(例えば競合でアマゾンが出品し始めたとか・・・)

あと、ツールとか情報を買う時に「これだけお金を払っているのに
元がとれなかったらどうしよう」
とかを考えるのはやめましょう。
本当にこのビジネスで稼いでいこうと思うのならば、
情報にはお金をつかっても良いと思います。
回収できないリスクはありますが、
成長が少しでも早くなると考えたら安い投資です。
元をとれなかったらどうしようよりも、どうやって元をとるかを考えた方が
よっぽど建設的で成長できます。

※投資先は特に気をつけてください。
 特に個別コンサルとかは当たり外れが大きいです。
 ブログやメルマガを読んで、自分にマッチしそうな方を選びましょう

これは個別コンサルの営業をしたいために言っているのではなくて
情報の価値を腹の底から理解して欲しいのです。
これが理解できればあなた成長が一段と早くなります。
(ちなみに今は個別コンサルを募集してませんが、
 実力がついたらやりたいなーって思ってます。笑) 

リスクはとっていきましょう。
それがどんどん参入障壁になります。

③ 法・規制の勉強をしない

輸入で痛いのは赤字になることではありません。
赤字になったとしても1商品せいぜい数百円~数千円です。
全体でみれば大した金額ではありません。

最も痛いのは商品がそもそも販売できないという事です。
税関でストップされたり、アマゾンでは販売できなかったりと
その場合は、仕入れ値がそのまま赤字お化けとなって出てきます。
これが一番やっちゃいけない事です。

税関ストップに関しては過去にまとめた記事があるので、
不安な方はよく読んでおいてください。

法・規制なのでコレOK、コレNGってのが全て明文化されています。
ちゃんと勉強すれば問題ないので気をつけましょう。
過去記事→一覧でわかる輸入規制法案

なお、前回OK、今回NGってパターンはありえますので気をつけましょう(笑)
過去記事→ 輸入ができない商品について

アマゾンで販売不可の商品についてはこちらを参考に
参考記事→Amazon 出品禁止商品
基本は出品されている商品をリサーチするので問題は無いはずですが。

④ 販売・財務管理をしない

ビジネスをする上で売上しか把握していない方は多いと思います。
どれだけ仕入れたか、どれだけ売れたか、利益率はいくらか
そのあたりは絶対に抑えておきましょう
管理ってとても面倒ですが、言うまでも無く大切です。

利益がいくらか分からないというのはありえません。
自分の手持ちの資金を把握しつつ、限界まで仕入れを行う。
それを繰り返していると自然と利益はついてきます
なんだか筋トレみたいですが、似たようなものです。

売上が正確に管理されていないと
漠然と「利益がでてるな」程度でしか把握する事ができないので、
仕入れでの勝負をしかける事ができません
一歩引いた戦いしかできない訳です。

ビジネスでは分からない事が多いほど利益が目減りします。
他人が絡む事は分からない事があっても仕方ありませんが、
自分の中で解決できる事はあらかじめしておきましょう。

管理については最近まとめた記事がありますので
過去記事→アマゾンでの売上を1.1倍にするツールのご紹介( )
ツールで管理する方法ですね。
初心者の方はまだ使う必要はないかもしれません。

あとがき

どうでしょうか。2記事にわたって輸入ビジネス初心者に向けに書きました。

何かのビジネスを始めるってかなり体力と精神力が必要です。
特に副業で収入を得たいという方はなおさらです。
せっかくその気力を使ってネットビジネスに参入したのに
全く稼げない、むしろ赤字になってしまっては悲しいです。

先に黒字になる確率を1%でも上げておきましょう。
そうすると自然とやる気力が湧くものです。
私も利益が出るようになって一気にやる気がアップしましたから。笑

わたしの当面の目標は月収100万円です。
今年度中いけるかな。。。

それではこんなところで。

とってもシェアして欲しいです!!