ヤフオクで売上を増やすための4つの必須項目

こんにちは ゆうさくです。

商品が売れない・・・
競合が多い・・・・
売上があがらない・・・ etc

みなさんいろいろ悩みがあると思います。
アマゾンで売ってて、売上が芳しくねーって人はこれです。

ヤフオク!!使いましょう。

輸入ビジネスでヤフオクを利用するのはとても有効です。
しかし、結構多数の人がめんどくさがってやってないのも事実です。
あなたはどうですか?

ヤフオク

輸入ビジネスにおけるヤフオク

みなさん商品が売れないって悩みがあるのはわかりますが
ちゃんとヤフオクも利用してますか?
全商品を登録するんですよ?
自分がアマゾンで販売している商品は全て出品しましょう。無料です。

これをする前に「物売れねー」って嘆くのはやめましょう。
売れます。確実に効果あります

ヤフオクのチカラ

アマゾンではメインカート換算で大体40pv~80pvで商品が売れていきます。
(私の体感w)
ヤフオクだともうちょいPV数が必要になってきます。
だけどさすがは日本一のオークションサイト
ヤフオクも結構なPVを稼ぎだしてくれます。
当然物によりますが、需要のある商品であればちゃんと2日で100PVくらいは稼ぎます。

売れなくてもお金はかかりませんので、とりあえず出品しましょう。
売れる可能性があります。
ではヤフオクでのポイントをまとめます。
私が考えるヤフオクのポイントを簡潔にあげていきます。

ヤフオクでのポイント①金額について

ヤフオクはアマゾンに比べて手数料が低いです。
アマゾンが10%~15%の販売手数料に対して
ヤフオクは5.40%(税込)が販売手数料となります。
この時点でめっちゃ安い事が見て取れますよね。
つまりアマゾンよりも強気な値段設定ができるという事。

ヤフオクで出品するときは必ずアマゾンよりも値段を低く設定しましょう。
んで、送料無料で出しましょう。その方が圧倒的に食いつきが良いです。
私たちはマルチチャネルサービスを使うので問題ないでしょう。
マルチチャネルサービス利用料金

ヤフオクで手間がかかってるからといって
アマゾンよりも値段を高く設定しては絶対ダメ。ダメ絶対。

ヤフオクを利用する層って、一円でも安く買いたい人たちなわけであって
アマゾンで値段確認→ヤフオクで値段確認
って行動パターンの可能性がめっちゃ高いです。

実際に値段が少しでも高いとヤフオクでは全然売れません
見せ方とかを気合いれてやってる人はそれで売れるのかもしれませんが、
私たちは、とりあえずの販路としてヤフオクを選んでいるわけであって
欲張らないようにしましょう

結論、アマゾンの値段よりも3.5%~5.0%は価格を低く設定しましょう。

ヤフオクでのポイント②出品条件について

出品方法については現在模索中ですが
今のところ分かった事実がいくつかあるのでシェアします。

まず終了時刻について
これは23時~24時で設定しましょう
これを見て頂ければ一目瞭然です。

ヤフオク落札時間

これにはなにも反論はないですよね?(笑)
きっとサラリーマンも主婦も、大学生もPCをできる環境だからかな。

23時~24時がピークとして売上が上がってるのが分かります。
どこまで本当かわかりませんが、疑う余地はないでしょう。

出品日数について
2~5日を設定できるわけですが、これは2日と設定しましょう。
ヤフオクで一番入札が増えるのって、締め切りギリギリの日で
日数が余っていると様子見される場合が多いです。
買うタイミングは多い方が良いという事で短くしましょう。
5日だと、長くて他の商品に流れる可能性すらあります。

自動再出品について
これはマックスで良いでしょう。その分手間がヘリます。

ヤフオクでのポイント③手間を減らすために

ヤフオクのデメリットは面倒臭いってとこです。
これがまた強敵で本当に面倒な事を継続するって難しいです。
なので、ヤフオクはなるべく手をかけずに運用できるようにしたいとこです。
いまのところなにの不満も無いのがここを利用しての運用
当然全て無料で、かつヤフオクと連携してるので安心です。

オークタウン

できる事はこんな感じ

・商品の一括出品
・未落札の商品をワンクリックで再出品

この2つで面倒な殆ど全てが解決されます。
一度出品してしまえば、再出品するときにとっても楽ちんです。
最初は一括出品のためにエクセルをつくらなければなりませんが
それはもう仕方ないでしょう。そこだけは気合だしてください。

ヤフオクでのポイント④出品テンプレートについて

オークタウンはHTMLも対応しているので、ヤフオクテンプレもしっかり使いましょう。
プロっぽく出品するだけでも安心感が高くなりますので
コンバージョン率は上がります。

もちろんテンプレートは無料で使えます。
どのテンプレートでも良いですが、シンプルな方が良いでしょう。
扱うジャンルが偏っている方はそのジャンルにあったテンプレを選んでください。

こちらに無料テンプレがたくさんありますので使ってみてください。
おーくりんくす

一度流れを覚えると、1品出品するのに5分とかかりません。
商品説明とかはアマゾンからそのままもってきても良いです。
それでもじゅーーぶんに売れますから
チャレンジして下さいー。

あとがき

どうでしょう。きっと「メンドクセ」もしくは「燃えてきた」っていうのが
反応じゃないでしょうか。でも、これしきでメンドクセというのは結構やばいです。
んで、オークタウンとかおーくりんくすの説明を読むのが「メンドクセ」ってのもやばい前兆です。
気持ちはとっても分かりますが、稼ぎたいのであれば気合を出してください。

ヤフオクのオプションとかの効果については今後書いていきます。
お楽しみあれヽ(・∀・ )ノ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

とってもシェアして欲しいです!!