個人ネットビジネスの革命!!無料決済サービスSPIKE

「「 売る・買う・支払うをもっとシンプルに 」」

が合言葉の決済手数料が無料の「SPIKE」というサービスをご存知ですか?

おそらく殆どの方はご存知無いかと思います。
そして殆どの方がかんけーねーって感じでスルーしようとしていると思います。

断言します。

関係あるんで見ていって下さい。

SPIKE

あらゆる手数料が無料のSPIKEとは何!?

みなさんはご存知だと思いますが
クレジットカード、JCBとかVISAとかMASTERCARDとかを導入しようと思うと
だいたい2.7%~5%程手数料をカード会社にとられます。
ペイパルもそうですね。たしか2.5%程度だったと思います。

「あれ?いつもカードで払ってるけど、別に手数料とられてないよ?」

そう思われる方も多いと思いますが、それは店側(サービス提供側)が支払っています。
当然、その賦課金はサービスに絶賛上乗せされているわけで
結局消費者側をしています。 
カードの便利さの後ろではそんなメカニズムが働いているわけです。
(カードを使う度に2.5%の売上が上がるので、クレジットのアフィはあれだけ
 キャッシュバックしても痛くないんですよね。顧客単価がとても高いんです。)

その手数料がSPIKEでは無料だそうです。すごくね?

実際にSPIKEに登録してみた

登録めちゃめちゃ簡単でした(笑)
メルアドとパスワードを設定して→アカウント作成をポチッ

んでこの画面

SPIKE

めちゃめちゃ早いですね。
当然無料なので、皆さん試しにアカウント作ってみてください。

SPIKEで早速商品を作ってみた

早速ですがSPIKEで試しに商品をつくってみました。
作り方はこんな感じ

SPIKE2

左のカラムの商品管理をクリックして、右上の「新たに作成する」をクリック。
赤枠の中を自分の商品説明で埋めます。
んでもって、保存する

以上で販売リンクができあがり(のようです)!笑

リンクはこちら
↓↓↓
SPIKE 儲かる商品リスト

ちゃんと作れてますよね?購入はしてないのでどうなるかわからないです(笑)

100万円まではとりあえず全ての手数料が無料になるみたいです。
それ以上は今後対応していくとのこと。
1000万円以上になると手数料が発生するとのこと。

個人で独自ショップでバンバン売ってる人には少し心もとない上限ですが、
とくにショップも持っていない人には十分でしょう。

SPIKEまとめ

これだけお手軽に決済サービスが使えるようになったのは
本当に革命だと思います。いや、まじで。
しかも、かなり使いやすい。みなさんも使ったらわかりますが
サイトが軽いし、商品リンクもかなり手軽に作成できます。

個人でも稼ぎやすい(稼がないといけない)時代になりましたね。
お互い頑張っていきましょう。

あとがき
ガチでSPIKEで儲かる商品リストを売っていこうと思っています。
過去のブログで売る方法ないかなぁ~って言ってましたが
リストは単価が安く、振込手数料とかでプラマイ0になるので諦めていましたが
まさに理想のサービスがSPIKEにあたりますので
売っていこうと思います、儲かる商品リスト。
ただし、今回は適当に作っただけなのでまだリストはできてません。笑

その気になれば速攻でつくれるから希望があれば購入してください!
初めてのSPIKEなので、決済でミスがあったらすみません。

皆さんも個人のビジネスで是非利用してみてください。
使わない理由がありません!

とってもシェアして欲しいです!!