ネットビジネスでは情報格差で利益を!!

お正月もそろそろ終わりそうですね。
今年は帰省でたくさんの親戚と会って、いろんなことを感じました。

稼ぐとは???

ネットで稼ぐということは「価値を提供すること」だと思っています。
じゃあ、その価値は何かというと 「情報量の差」 です。
相手より情報量が多い程、
ビジネスでは上の立ち場に立つことができます。

例示すると
SEOという概念を知らない人がブログを書くのと
SEOを知りながらブログを書くのでは
30記事程度書いたあたりで差が出始め
50記事あたりで、PVは2~3倍は変わってくるでしょう。
ここにおいての差は、「SEOという概念を知っているかどうか」の1点のみです。

ネットビジネスでは、めまぐるしいスピードで情報が更新されていて。
昨日まで重宝されていた情報は、今日になれば当然となり。
明日には全く古い情報になっています。ガチにスピードが速いです。
ネットビジネスで若い人が多いのも頷けますね。

((ちなみにお手軽に情報収集ならメルぞうがおすすめです。
私はすでに100個以上のレポートを受け取ってます(笑)
もちろんフリーアドレスを取得してからですよ))

と、まぁ前置きが長くなってしまいましたが、
ネットに携わっている人は情報が速いです、
逆をいうとネットに携わってない人たちは
とてもまったりしています。(良い意味でですよw)笑
私の地元は田舎なので格別なのかもしれませんが・・・。
ただ、それが一般的に「普通」であって、
完全に私の方が「異常者」なんですw

ネットに携わってない人は、ブログって何?って人は多いです。
知ろうとも思わないし、知りたいとも思わないらしい
(もちろんこんな事しらなくても稼ぐ手段があるからです。笑)
私たちにはその感覚ってわからないですよね。
新しい情報があれば、欲しいし知りたいと思いますよね。

ただし、
ただしですよ ここからがポイントで

輸入ビジネスの話をしたら
みんなめっちゃ食いついてきます。

「何やってるの?」「どんなもの仕入れてるの?」「どこから買ってるの?」
「どれくらい稼いでるの?」・・・etc

つまり、みんな興味はあるんですよ。笑

親戚なのでお金をとったりしませんが、
正直、こういう人にコンサルをすれば一時収入ですが
100万以上をさらっと稼ぐことができます。
(それは私の情報量が上回っているからですよね。)

感覚の違いを意識することの重要性

これらから導き出される黄金ロードは、
情報アフィリをする時には、こういった層をキャッチできれば熱いって事ですよ。
この感覚を理解しながらレポート作り、集客をできるかが大切なとこですよね。
みなさんもかなり情報強者だと思いますが
なにか情報を与えるときは、相手の層とレベルを把握するのも大切です。
この感覚を忘れないようにしないといけませんね。
(例えばネット以外にも集客法を持っていると強いです。
実は新聞の広告とかって個人でも1.5万円ぐらいから出稿できたりするんですよ。)

こんな事を思った帰省でした。
おいしいものをたくさん食べれて大満足
あと、輸入ビジネスに関心をもってくれた人で
外注としてお願いする事になりました。
かなり安く抑えられたのでこれからが楽しみです。
それでは。

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
今何位でしょう?(*´∀`*)


メルマガに登録する!

とってもシェアして欲しいです!!